日本酒で梅酒

TOP  

糖分なし

 

材料

梅・・・・・ 1kg 群馬産 白加賀(ファーム吉野さんで購入)
    酒・・・・・ 1升 梅酒用日本酒 富久錦 20〜21度未満(リカーショップすぎうらさんで購入)
6/21(金) 夜、梅の実を水洗い。1粒ずつふきんでふきあげる。なり口の黒いのを竹串で取る。
ざるに梅の実を重ならないように並べる。扇風機で翌朝まで乾かす。
6/22(土) 漬け込み。梅の実を保存ビンに入れて日本酒を注ぐ。
6/24(月) 木べらでかき混ぜる。実の色が碧色から黄色に変色。香りは梅よりお酒のが強い。味見にはまだ早そう。
7/04(木) 味見。お酒の香りがまろやかになってる。これで糖分なし?甘い。ほくそえむ。ふっふっふっ。
7/11(木) 実をひきあげる。ペーパータオルでこして保存ビンから空ビンにうつしかえ。できあがりぃ〜。
 
糖分あり
  材料 梅・・・・・ 2kg 群馬産 白加賀 
    酒・・・・・ 2升 梅酒用日本酒 千代乃峯 20〜21度
    糖分・・・ 1kg 脱臭脱色ハチミツ
6/21(金) 夜、梅の実を水洗い。1粒ずつふきんでふきあげる。なり口の黒いのを竹串で取る。
ざるに梅の実を重ならないように並べる。扇風機で翌朝まで乾かす。
6/22(土) 漬け込み。保存ビンに梅の実、ハチミツ、酒の順で入れる。
6/23(日) 一晩で碧い実が黄色になってる。
7/04(木) 味見。うまいです。梅 :ハチミツ =2 : 1にしたのは正解。去年は 1:1だったけど。
7/11(木) 梅の実をひきあげた。ペーパータオルでこして保存ビンから空ビンにうつしかえ。できました。
 
2002年から2003年への伝言
糖分あり、なしとも7/4の状態を梅酒として残せなかった。
記憶の中にしか残っていない味になってしまったのは残念。
あの甘さが続いていくと思ってた。果汁の酸味が酒に勝ってしまった?
かと言って7/11の味はこれはこれでGood。
2003年は糖分あり、なしとも12日め、19日めを目安に実をひきあげてみては?
純米酒(富久錦)を使ったのは初めてだった。純米酒は甘みとコクがウリ。
これまでの醸造アルコール入り(千代乃峯)の日本酒はすっきり感がウリ。
めんどくさくても1升ずつ漬けたほうがひきあげのときにこぼたりしないかも。
いろいろ試してみたいとなると経済力が・・・・